令和6年5月吉日

昨年発足した「盆踊り友の会」が盆踊り愛好家の皆様に大好評で、今年も6月より第2期としての活動を展開致します。

盆踊りにも踊りの基本が散りばめられています。
既に会員として登録されている方には継続してご参加頂き、盆踊りが大好きという皆様にも会員として新規にご加入頂き、盆踊りを楽しみながら勉強して頂きたいと思います。

  1. 主催

    日本民踊・新舞踊協会

  2. 講習会日程

    3か月に1回開催。講習時間2時間を予定(現地民踊も勉強できます!)
日 程会 場
令和6年 6月29日(土)
中央区立産業会館2階展示室
9月7日(土)
曳舟文化センター 2階 レクリエーションホール
12月[日付未定]
※決まり次第ご連絡します
令和7年 3月[日付未定]
※決まり次第ご連絡します

※1年間で第2期講習が修了となります。
※講習内容は毎回変わります。
※講習は午前の部(10時~)、午後の部(13時~)で1日に2回開催します。
 講習内容は午前・午後と同じですので、ご都合に合わせてご参加ください。
※12月・3月は今後会場予約が出来次第、正式にご案内致します。

  1. 講師

    日本民踊・新舞踊協会 常任理事 可知 豊親 先生
    日本民踊・新舞踊協会 指導理事 落合 弘 先生 、 須藤 房静 先生

  2. 費用について

    入会金(第2期より参加の方のみ)、年会費、講習日程の決定している2回目までの受講料をすべて合算して、専用の払込用紙(郵便局利用)で払込み願います。

    ①【第2期より入会の方のみ】友の会入会金:1,000円
    ②友の会年会費:1,000円
    ③受講料: 6,000円(1回3,000円×2回分)

    ※未定の2回分の受講料は日程が決まり次第、専用の払込用紙をお送りします。
    ※恐れ入りますが、払込手数料は会員様ご負担とさせていただきます。

  3. 特典

    希望者は日本民踊・新舞踊協会が開催する民踊大会に舞台出演できます。

  4. 申込方法

    入会申込書をダウンロードしていただき必要事項をご記入の上、郵送、FAX、メールにてお申し込み下さい。
    また、メールをご利用の方は記入した申込書をスキャン 、写真撮影 して 画像を 添付されるか、もしくは申込書の内容をそのままメールに入力して頂き、送信してください。
    (記入漏れの無いようにくれぐれもご注意ください。)
  1. 申込み締切日

    令和6年6月7日(金)まで
    ※基本的に年度途中の入会は承っておりません。

  2. お支払い方法

    お申込みを頂いた方には、こちらより申込書に記載のご住所宛に会費払込用の払込用紙(郵便局利用)を送付します。

    お支払期限:令和6年6月21日(金)まで

  3. 講習会場 ※会場の空き状況により決定します。

    ①中央区立産業会館 展示室
    東京都中央区東日本橋2-22-4
    中央区産業会館(アクセス地図)

    ②曳舟文化センター レクリエーションホール
    東京都墨田区京島 1-38-11
    (アクセス地図)

  4. 連絡先

    日本民踊・新舞踊協会 本部事務局
    東京都台東区花川戸1-15-1-302 TEL:03-5830-3560/FAX:03-3841-3909
    E-mail:honbu@minbu.jp
    ※業務時間10時~17時(休業日:水、土、日、祝日)

Comments are closed.

■ 本部事務局

〒111-0033
東京都台東区花川戸1-15-1-302

 

TEL:03-5830-3560
FAX:03-3841-3909
メールアドレス:honbu@minbu.jp

■ 文字の大きさ

■ サイト内検索